HOME

  

コンテンツ一覧

  

ニキビ

2016/7/19

ニキビ

大人ニキビができる原因って?専門家が教えるケア方法まとめ


ニキビは思春期にだけできるものだと思っていませんか。実は20代から30代の方の約半数もの方が大人ニキビに悩まされているのです。しかも大人ニキビは10代の頃のニキビよりも症状が酷く、跡が残ったりシミの原因になったりする上、何度も再発しやすいという傾向があります。大人ニキビに悩まされないためにも、大人ニキビの症状や特徴、原因、ケアの方法を把握しておきましょう。以下にまとめてみましたので、是非参考にしてみて下さい。

shutterstock_108061586

大人ニキビの症状と特徴は?
大人ニキビの症状は4段階で、徐々に悪化してゆきます。初期の段階ですと比較的簡単なケアで治すことができますが、最終段階まで悪化させてしまうとクレーター状のニキビ跡を残してしまいます。第一段階は白ニキビの状態です。肌の乾燥によって皮脂が過剰分泌され、皮脂と古くなった角質が毛穴を塞ぐことによって大人ニキビになります。第二段階は黒ニキビです。毛穴を塞いだ皮脂が活性酸素により酸化して、過酸化脂質に変化すると黒ニキビができます。通常の皮脂よりもニキビの原因菌であるアクネ菌の餌になりやすく、菌が増殖して症状が悪化します。第三段階は赤ニキビです。アクネ菌が増殖して炎症を起こして腫れると、痛みやかゆみを感じるようになります。この段階までに治してしまわないと最終段階に移行してしまいます。第四段階は黄ニキビです。炎症が悪化して傷口となり、周辺組織まで炎症が広がると化膿してきます。黄色ブドウ球菌の増殖も始まるため、自力でのケアはもう不可能です。病院を受診して治療する必要が出てきます。大人ニキビは肌のコンディションを整えて原因を取り除かないと、再び皮脂や角質で毛穴が詰まり、再発してしまいます。毛穴の奥に原因菌が残っているため再発しやすいのです。また、大人ニキビは思春期にできるニキビよりも肌の代謝が遅れているため跡が残りやすいのも特徴です。大人ニキビは思春期のニキビ以上にしっかりと対策をする必要があります。

shutterstock_333254780 (1)

大人ニキビってどうしてできるの?その原因とは
大人になってから出来るニキビは思春期にできるニキビとは違う原因でできます。その主な原因と言われているのは肌の乾燥と古くなった角質の蓄積です。生活習慣の乱れなどの原因で肌の代謝が悪くなり、ターンオーバーが遅れると古くなった角質が残り、毛穴を塞いでしまうのです。また肌のターンオーバーが低下すると肌が乾燥しがちになり、毛穴を塞ぐ角質がより厚く、硬くなって大人ニキビが更に悪化します塞がった毛穴にはアクネ菌が増殖して炎症を起こし、大人ニキビになります。大人ニキビの原因がわかったら、その原因に繋がる日常生活におけるリスクについて把握しておきましょう。忙しい現代人にありがちな睡眠不足とストレスですが、これらは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が乱れる原因となります。するとお肌の潤いを失ったり、皮脂の分泌異常が起こったりします。乾燥した肌は毛穴を詰まらせ、大人ニキビの原因となります。食生活の乱れも肌のターンオーバーの遅れに繋がりますし、アクネ菌に対する免疫力の低下に繋がります。脂肪分の取りすぎや食物繊維が不足すると便秘の原因となり、老廃物が蓄積して肌に悪影響を及ぼしてしまいます。他には喫煙や冷え症で血行不良になり肌が栄養不足になったり、過度なダイエットで体調を崩すのも大人ニキビに繋がってしまう習慣となります。

shutterstock_108500021

これで大丈夫!専門家が教える大人ニキビのケア方法
繰り返しやすい大人ニキビに対する対策を、美容の専門家の意見を元にしてまとめてみました。基本は毎日の洗顔で肌を清潔に保つことと、乾燥を防ぐためにしっかりと保湿をすることです。そして大人ニキビができにくい生活習慣を意識して行うことが重要です。まずは紫外線対策をしっかりして肌へのダメージを減らし、ニキビがシミに繋がらないように気を付けることです。毎日のメイクも注意が必要です。毛穴を塞ぐ油分の多いファンデーションは避けて、ノンコメドジェニックタイプの製品やオイルフリーの製品を使用してベースメイクをするのがベターです。そしてしっかりと睡眠を取って、成長ホルモンを分泌させましょう。そうすることでダメージを受けた肌が再生されて、美しい肌になることができます。食事にも気を配りましょう。大人ニキビを予防改善するには、肌のターンオーバーを促進する栄養素であるタンパク質とビタミン類を多く含む食事を摂取しましょう。タンパク質を多く含む食品は肉類、魚類、卵、乳製品、大豆製品などです。ビタミン類は野菜や海藻類、きのこ、ナッツ類、豚肉を意識して摂取するとよいでしょう。どうしても不足しがちな栄養素はサプリメントで補うのも良いでしょう。それから適度な運動も新陳代謝を促し、ターンオーバーを活発にします。すると肌に害を及ぼす老廃物もスムーズに排出され、肌に古くなった角質が溜まることも無くなり、大人ニキビの予防に繋がります。ホルモンの分泌を乱す原因である、ストレスの解消にも繋がりますのでお勧めです。

まとめ
いかたでしたか。大人ニキビの原因や特徴、対策をしっかり理解しておくと、症状に悩まされることも減ると思います。大人ニキビができないような生活習慣を意識したり、スキンケアを工夫するなどして、大人ニキビを予防改善して悩みから解放されましょう。

合わせて読みたい

すべてのコンテンツ all contents

  • ALL
  • シミ・シワ
  • 肌
  • 食事
  • サプリ
  • ファッション
  • ニキビ
  • 更年期
  • PMS
  • ライフスタイル